Check out these articles

Feel Like a Samurai at the Hino Shinsengumi Festival in Hino City, Tokyo, the Birthplace of Hijikata Toshizo! Dress up in Heroic Costumes and Enjoy the History of Japan!
Video article 3:00
The Kyoto Yamashina Gishi Festival Feels Like a Trip Back in Time! The Traditional Japanese Atmosphere Created by the Parade Group Dressed as the 47 Ronin, Is an Event in Kyoto's Yamanashi Ward You Don’t Want to Miss!
Video article 3:30
Travel Back in Time to Japan’s Warring States Period! Historical Reenactments at the Shimonoseki Straits and Genpei Festivals of Shimonoseki, Yamaguchi!
Video article 4:03
This article's video description is currently in the process of being translated.
Cool Japan Videos is looking for people who can translate explanatory articles for videos introducing Japan.
Let's spread the charm of Japan to the world with us.

戦国時代を体験できるイベント「東海合戦ワールド」紹介動画について

こちらの動画は「愛知県観光コンベンション局」が公開した「Tokai-Kassen World | 東海合戦ワールド」です。

皆さんは日本への観光の際、武将の体験ができる場所を聞かれたことはありませんか?
今回の動画は日本の戦国時代が体験できる東海合戦ワールドをご紹介します。
東海合戦ワールドへ行けば戦国時代の日本を肌で感じられること間違いなしです!

戦国時代を体験できる東海合戦ワールドの魅力!

東海合戦ワールドとは毎年11月ごろ名古屋市にある大高緑地(おおだかりょくち)で行われているイベントです。
現在はサムライニンジャフェスティバルと名前を変えてパワーアップして毎年開催中!

東海合戦ワールドでは観光客も戦国時代を体感できる

東海合戦ワールド当日、会場にはホラガイの音が鳴り響きます。
ホラガイの音を合図に鎧をつけた多くの武者・侍の大武者行列が出現。
その光景はまさに戦国時代そのもの。
大武者行列の人をご覧になると日本の観光へ訪れた外国人の方の姿もちらほら。

子供も戦国時代を体験!東海合戦ワールド

東海合戦ワールドでは子供も楽しめます。
鎧を着ながら日本刀のレプリカでチャンバラごっこをする姿も。
戦国時代の子供達も同じような光景があったのでしょうか。
会場は広大な広さを持つ大高緑地。
親子で行っても人混みに巻き込まれることはありません。
親子で戦国時代を楽しめること間違いないでしょう。

東海合戦ワールドではご当地グルメで日本を楽しめる。

東海合戦ワールドのもう一つの魅力がご当地グルメ。
イベント会場では名古屋を中心としたご当地グルメを楽しむことができます。
美味しいご当地グルメは日本への観光客にも人気。

東海合戦ワールド会場で行う火縄銃に圧巻!

東海合戦ワールド会場では火縄銃の実演も行っています。
この光景には多くの観光客がカメラを片手にその光景を写そうと必死。
ホラガイの合図に火縄銃を一斉に発射する光景は圧巻です。

東海合戦ワールド紹介まとめ

今回は東海合戦ワールドを紹介しました。
こちらのイベントは日本へ訪れた観光客も気軽に鎧を着て武者や武将になりきり、戦国時代を体感できます。
是非日本観光の際は東海合戦ワールドへ訪れてみてはどうですか?

Written By
Sep. 15, 2020
Japan
岩本 晃弘 (aki)
I'm a writer living in rural Japan who loves travel and food
Travel Back in Time to the Warring States Period at Tokai-Kassen World in Nagoya, Aichi Prefecture! Put on Your Armor and Experience the Battle of Sekigahara!
If this article interests you, be sure to leave a follow.

Recommended Articles