この記事もチェック

この記事もチェック

世界遺産にも選ばれた京都有数の人気観光スポット「西本願寺」を紹介

こちらはcakuaさんが公開した、京都府京都市下京区にある、西本願寺(にしほんがんじ)のプロモーション動画「京都 西本願寺浄土真宗・大谷本廟 世界遺産 2018/8」です。
「古都京都の文化財」として、世界遺産に登録されている西本願寺の美しさを動画でご堪能ください。

京都観光では欠かすことのできない人気観光スポット西本願寺とは

京都府・西本願寺の画像
写真:京都府・西本願寺

動画の冒頭、西本願寺の周辺地図と、外観が紹介されています。
西本願寺は、京都へ観光に来た際には、ぜひとも訪れたい人気観光スポットです。

浄土真宗本願寺派の本山で、正式名称は、『龍谷山 本願寺』。
地元の人たちからは『お西さん』の愛称で親しまれています。
真宗大谷派の東本願寺と区別するために、西本願寺と呼ばれています。

西本願寺の歴史は?

京都市東山区・大谷本廟の画像
写真:京都市東山区・大谷本廟

西本願寺の歴史は、文永9年(1272年)、親鸞(しんらん)聖人の廟堂として創建されたことに始まります。
親鸞聖人の墓所は、当初簡素なものでしたが、門徒により大谷本廟が建築されます。
親鸞聖人の遺骨だけでなく、全国の多くの門徒が納骨されており、法要がおこなわれています。
東本願寺とは同じ宗派で、お経も同じです。
鹿児島県には、本願寺鹿児島別院があります。

西本願寺の境内には数多くの国宝と重要文化財が

京都府・西本願寺の画像
写真:京都府・西本願寺

西本願寺の境内には多くの見どころがあります。
御影堂門より境内に入ると風情ある手水舎があります。
こちらは動画2:00からはご覧になれます。

そして、正面に並び立つ御影堂(大師堂)と阿弥陀堂(本堂)。
御影堂には、親鸞聖人像があります。
動画の2:49からは、荘厳な阿弥陀堂の内部がご覧になることができます。
そのほか、聚楽第の遺構とも言われている、京都三名閣のひとつである飛雲閣も見どころです。
国宝の書院には、黒書院や、現存する能舞台で最古の北能舞台などがあります。

見事な彫刻に見とれ、日の暮れを忘れてしまいそうになることから「日暮らし門」と呼ばれる唐門も見逃せません。
国の名勝に指定されている、飛雲閣の滴翠園、特別名勝・史跡に指定されている、大書院庭園があります。
通常非公開となっている庭園も不定期で開催される特別拝観のときにぜひ見てみたいですね。
西本願寺の宿坊「聞法會館」では、精進料理を味わうこともできます。

西本願寺の動画まとめ

西本願寺までの交通アクセスは京都駅から徒歩で約15分となっています。
参拝者専用の無料駐車場もあります。
西本願寺は拝観料が無料ですが、御朱印がないのが残念です。
動画では西本願寺の見どころが沢山紹介されていますが、どこから観光しよう?と迷ったときには、参加無料の拝観ツアーがいいかもしれません。
西本願寺の公式サイト「お西さんを知ろう!」に詳細が掲載されています。
ツアーの所要時間は1回約30分です。

ぜひ世界遺産に登録されている京都有数の人気観光スポットの西本願寺の見どころをこちらの動画でお楽しみください!

【公式ホームページ】浄土真宗本願寺派(西本願寺)
https://www.hongwanji.or.jp/

【トリップアドバイザー】西本願寺
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298564-d321443-Reviews-Nishi_Honganji-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html

この記事を書いた人
最終更新日 : 2023年4月10日
日本
有田 和義(Kazuyoshi Arita)
エンタメ大好きなアラフォーライターです
西本願寺の見どころを動画で一挙紹介!世界遺産や国宝にも登録された荘厳な建築物や庭園の数々は一度は絶対に訪れたい京都の人気観光スポット!
この記事が気に入ったらフォローしてね

あなたへのおすすめ