この記事もチェック

この記事もチェック

弘前公園「冬に咲くさくらライトアップ」動画紹介

今回は『TheEAGLEBOM』さん制作の『2022年 弘前公園「冬に咲くさくらライトアップ」【4K】 2022 Hirosaki Park "Sakura Illumination Blooming in Winter"』という動画を紹介します。
冬に満開の雪の桜が楽しめることをご存知でしょうか? 青森県弘前市の「弘前公園」で冬の夜桜をお楽しみください。淡いピンクで彩られた桜の木に積もった雪。本当に満開に咲き誇る桜のように見えるのです。川に積もる雪はまさに花筏(はないかだ)花びらの絨毯が広がっているようです。インスタ映え間違いなしの心温まるピンク色の光景を、春への想いを乗せてお楽しみください。
【動画】2:39~ 花びらの花筏

「冬に咲くさくらライトアップ」が人気の弘前公園

弘前公園・冬に咲くさくらのライトアップの画像
写真:弘前公園・冬に咲くさくらのライトアップ

季節外れの冬に咲く桜とは? 実際は降り積もった雪がまるで満開に咲き誇った桜の様に見えることから始まった『冬に咲くさくらライトアップ』。冬に行われる青森県弘前市の弘前公園(弘前城跡)のライトアップイベントです。

きっかけは、地域おこし協力隊員が撮影した一枚の写真から始まりました。その写真をSNSに投稿したところ、「春でしょ?え、冬?」と話題に。イベントには「ソメイヨシノを冬でも満開にしたい」という弘前市民の思いも込められています。

弘前公園外濠の雪景色にピンク色の照明を当てライトアップした景観は、まるで満開の桜が咲いているかのよう、ほのかなピンクに寒さを忘れ魅了されること間違いありません。「満開」となる見頃は桜の枝に雪が降り積もったその日。大粒の雪が降り、気温が低くなりすぎず風も強くない日に、可憐に開花する冬の桜に会いに来てください。
【動画】0:53~ ライトアップのきっかけは?

2023年~2024冬「冬に咲くさくらライトアップ」の期間や時間は?

弘前公園の雪の枝垂れ桜の画像
写真:弘前公園の雪の枝垂れ桜

2023年冬の開催時期は下記のとおり。恋人や家族、大切な方と心温まる時間をお過ごしください。
冬に咲くさくらライトアップご来訪のおすすめの時期は、12月下旬から2月中旬です。

〔期間〕
2023年12月1日~2024年2月29日
※12月1日~7日は機材調整のため消灯する場合があります。

〔点灯時間〕
日没~21:00
※12月22日~1月3日、2月9日~14日は23:00まで延長

〔駐車場〕
弘前市立観光館・地下駐車場 (24時間入出庫可)
青森県弘前市下白銀町2-1 (追手門・弘前市役所本庁舎そば)
※入庫後1時間無料

弘前市役所 (7:00~21:30)
弘前市上白銀町1-1 (追手門そば)
※入庫後1時間無料
※ライトアップ終了間際の21:30以降は出庫できませんのでご注意ください

アウトエア元大工町 (24時間入出庫可)
青森県弘前市元大工町2 (追手門・弘前市役所本庁舎近く)

春の弘前公園、桜まつりのライトアップも圧巻です!

青森県・弘前公園の桜ライトアップの画像
写真:青森県・弘前公園の桜ライトアップ

弘前公園では、毎年4月下旬からGW期間中の桜の開花時期にあわせて「弘前さくらまつり」が開催されます。日本一との呼び名も高い弘前城の桜祭りです。普段は一般の人は立ち入ることのできない弘前市役所の屋上も開放され、毎年200万人以上もの観光客が訪れます。

SNSで話題となった「桜のハート」が見られるスポットの詳細は、残念ながら非公開のようですが、現地では目印としてハートマークの切り株が設置されているとか。ぜひ園内で探してみてください。

また桜祭り開催期間中は、北東北地方の他の桜の名所を結ぶ臨時列車も運行されるので、電車に乗って花見巡りもおすすめです。

〔桜祭り開催期間〕
 4月下旬~5月上旬(通常は桜の開花時期にあわせて開催)

〔開催時間〕
 夜間特別照明(ライトアップ)日没~20:30
 ※桜の開花状況により変更となる可能性があります。

秋の弘前公園はライトアップされた色鮮やかな紅葉が見どころ

青森県・弘前公園の紅葉ライトアップの画像
写真:青森県・弘前公園の紅葉ライトアップ

津軽の古都のシンボル「弘前城」を染め続けてきた紅葉のライトアップに出会う秋。どの季節にも負けない趣あるライトアップに圧倒されること間違いなし! 様々なイベントや出店を楽しみながら、色鮮やかな秋の装いの古城、城郭を彩る紅葉を眺めると弘前が歩んできた歴史を垣間見ることができるでしょう。

〔弘前城菊と紅葉まつり開催期間〕
 10月下旬~11月上旬

〔開催時間〕
 日没~20:00

弘前公園の1000本のカエデと2600本の桜が色づく秋、公園内にある樹齢300年以上の「根上がりイチョウ」と呼ばれる大イチョウもどうぞお見逃しなく。

弘前公園のライトアップまとめ

四季折々のライトアップで、豊かな自然の美しさを一層楽しめる、津軽の古都のシンボル弘前城の弘前公園。どの季節に旅行をするにも、東北の大人気スポットとしてツアーに組み込まれる観光地です。ご家族や恋人、大切な人と歴史を感じながら広大な広さの公園をご堪能ください。

◆弘前公園◆
【住所】青森県弘前市下白銀町1
【入場料金(有料区域)】
 [弘前城本丸・北の郭]
大人 320円 子供 100円
 [弘前城植物園]
 大人 320円 子供 100円
 [上記2区域の共通券]
大人 520円 子供160円
【営業時間】有料区域の営業時間は公式サイトにてご確認ください。
【アクセス】
 弘前駅から徒歩:約30分
弘前駅からタクシー:約10分
 弘前駅からバス:バス停「市役所前」から徒歩約4分

【トリップアドバイザー】弘前公園

この記事を書いた人
最終更新日 : 2024年2月5日
日本
山田コウスケ(Kosuke Yamada)
福岡県出身。日々、お酒を嗜みながら旅行の計画を立てています。

地図・アクセス(Googleマップ)

青森県「弘前公園」で冬に満開の桜? 煌めくピンクが美しい「冬に咲くさくらライトアップ」を動画で。季節のライトアップ情報も紹介
この記事が気に入ったらフォローしてね

あなたへのおすすめ