この記事もチェック

思い立ったら千葉県観光!大自然・歴史的建造物・アミューズメントパーク!!魅力いっぱいの観光スポットがこんなにあっていいんですか?
動画記事 2:04
高知県日高村には一度は行ってみたい観光スポットがいっぱい!日本一の水質を誇る雄大な仁淀川、その清流沿いにある自然豊かな村をゆったり観光しよう!
動画記事 4:02
海外の人から見た日本のコントラスト!ネオンに輝く都心と自然に囲まれた和歌山の寺院で日本を再発見
動画記事 3:30

日本の観光地「岐阜県多治見市」の動画について

「ponycanyon」が制作する「【多治見市PR動画】たじみしがすき。」は、岐阜県多治見市のさまざまな魅力を紹介している動画です。

岐阜県多治見市は、伝統的な日本文化やグルメを楽しめる観光地として、人気なのはもちろん、子供がいる家族の移住先としてもおすすめの場所。
この動画で「子育ちのまち 多治見」の魅力を知り、実際に多治見市を訪れてみましょう!

この記事では、日本の観光地「岐阜県多治見市」の魅力を子ども目線で紹介しています。
岐阜県多治見市に引っ越すことになった子どもには、どのような景色が多治見市に広がっているのでしょうか・・・。

岐阜県多治見市とは

多治見市街地の画像
写真:多治見市街地

岐阜県多治見市は、日本一暑い気候の街として、全国的に知名度が高いエリアです。
歴史を感じられる名所や、美しい自然の景色を楽しめる場所など、観光スポットが充実しており、旅行先としておすすめ。
インスタ映えスポットもたくさんありますよ。

動画で紹介されているように、岐阜県多治見市は移住先としてもおすすめの場所。
名古屋からJR多治見駅までは、特急列車で約20分と交通アクセスがよく、都会で買い物などをしたい場合でも安心。
交通アクセスは、動画の0:36からも紹介されています。

子育て支援などを行っている市役所のサービスや、多治見市民病院という大きい病院もあるので、安心して子育てができます。
救急車現場到着所要時間は、7.3分(全国平均8.5分)と、動画の2:00より紹介されています。

子ども目線でも、多治見市役所駅北庁舎に、ぽかぽか広場という室内の遊び場があったり、おいしいうなぎを食べられたり、陶芸体験ができたりとメリットがたくさん。
多治見市のかわいいマスコットキャラクター「うながっぱ」に会った子どもが、大喜びの様子は動画の0:49からご覧になれます。
こちらの動画では、多治見市の移住先としての魅力を知ることができます。

住宅地平均価格の説明は、1:36よりご覧になれ、名古屋市に比べて土地の価格が1/5と紹介されています。
他にも、多治見市で生活するにあたり便利な施設は「バロー文化ホール(多治見市文化会館)」「文化財保護センター」「カフェ ギャルリ百草」などがあります。

日本の観光地「岐阜県多治見市」で日本の文化を体験する

安土桃山陶器の里 ヴォイス工房の画像
画像引用 :YouTube screenshot

日本の観光スポットである岐阜県多治見市を代表するものは、美濃焼などの日本の伝統工芸品が挙げられます。

動画の2:04からご覧になれる美濃焼は、岐阜県の東濃地方で生産される陶磁器。
美しく使いやすい陶磁器は、世界中から注目を浴びています。
その美濃焼を鑑賞できる「美濃焼ミュージアム」や、陶芸体験ができる「安土桃山陶器の里 ヴォイス工房」は多治見市で必ず行きたいスポット。

また、動画の1:24から紹介されている多治見本町オリベストリートは、陶器店やギャラリーが軒を連ねる全長400mの散策コース。
美濃焼資料館や歴史館など見どころがたくさんあるエリアです。
他にも、蔵元巡りが楽しめる市之倉オリベストリートもあります。

日本の観光地「岐阜県多治見市」の人気スポット情報

虎渓山永保寺の画像
写真:虎渓山永保寺

日本の観光地である岐阜県多治見市は、さまざまな人気スポットがあります。

美しい美術品を堪能したい人は、「モザイクタイルミュージアム」「セラミックパークMINO」「池田町屋郷土資料館」「岐阜県現代陶芸美術館」「市之倉さかづき美術館」がおすすめ。
歴史を感じられるスポットが好きな人は、「虎渓山 永保寺」「神言修道会」「多治見修道院」「石心参禅蔵」「織部うつわ邸」に訪れてみてはいかがですか。

自然の景観を楽しみたい人は、「西浦庭園」「陶彩の径」「かさはら潮見の森」へどうぞ!これらの観光スポットは動画からもご覧になれます。

多治見市ではお祭りやイベントも多く、「多治見まつり」「修道院ワインフェスタ」「三千盛 感謝祭」「多治見るこみち」「賑わい市“駅Mall”」「小木棒の手」「笠原神明宮 祭礼秋まつり」「秋葉様」「多治見市制記念花火大会」「たじみ陶器まつり」「市之倉陶祖祭」「たじみ陶器まつり西通り」「祇園祭」「織部忌茶会」「美濃民芸陶器の里まつり」「たじみ茶碗まつり」「市之倉 陶の里フェスティバル」「蔵珍窯 椿展」「本町オリベストリートひな祭り」「国際陶磁器フェスティバル美濃」「たじみえきキタビアガーデン」「夏の夜まつり 出逢いまつり」「美濃焼祭」などがあります。

日本の観光地「岐阜県多治見市」の記事のまとめ

おいしいグルメ、伝統文化、自然の絶景と魅力たっぷりの岐阜県多治見市。
動画で紹介されているように移住だけではなく、観光も楽しむことができますよ。

まずは動画で岐阜県多治見市の魅力を存分に味わってください。
観光や移住で気になる人は、ぜひ一度足を運んでみましょう!

【公式ホームページ】岐阜県多治見市 市役所ホームページ
https://www.city.tajimi.lg.jp/

【トリップアドバイザー】多治見市
https://www.tripadvisor.jp/Tourism-g1019694-Tajimi_Gifu_Prefecture_Tokai_Chubu-Vacations.html

この記事を書いた人
2020年11月24日
日本
鈴木 正孝(Masataka Suzuki)
浅草住みの気ままライター。旅行と小説を読むことが趣味
移住するには最高の街「岐阜県多治見市」。日本の伝統工芸品や歴史文化に触れることのできる多数の施設…観光にもバッチリな魅力的な都市を子ども目線の動画で紹介!
この記事が気に入ったらフォローしてね

あなたへのおすすめ