Apr. 30, 2021 (edited)
青森県十和田市で、桜が開花する頃に女性騎手だけで行われる流鏑馬大会です。
艶やかな和装姿の女性騎手は、弓を持ち、日本在来血統を継ぐ馬に載り、砂塵を揚げながら素早く駆けて三つの的を射貫きます。本来、流鏑馬は、神事として男子のみが行う行事ですが、21世紀の現代に相応しく、男女の性の差を廃止し、古から伝わる日本古来の武道・馬術の伝統を取り入れそれを後に伝へ、艶やかな和装の撫子が魅せる世界は、この土地へ訪れて観る価値有ります。
TRANSLATE