Feb. 23, 2022
淡路島淡路市に陶器を焼く登り窯があります。
毎年2月年一度だけ4日間寝ずに薪を入れていき温度を上げ奥の窯から大きな炎が燃え上がり
陶芸家前田幸一様の手掛けた数々の作品がこの窯で生まれます。
朝ドラのスカーレットでもこの様なシーンがあり情熱に満ち溢れた時間素晴らしくゆっくり時間をかけて冷ましていき新な作品が生まれ
手間を惜しまず一生懸命目標に向けて取り組む姿勢は格好よく自分自身もいろんな事に向き合い頑張らないとと痛感し勉強になりました。
去年アポを取り貴重な体験をさせて頂き本当に感謝です。
TRANSLATE