[画像1]徳川家光を歓迎するために作られた特別名勝鶴亀の庭。 そこから見えるのは東照宮である。 鶴と亀を表した庭園は徳川家の永遠の繁栄を象徴させようとしたのであろう。

徳川家光を歓迎するために作られた特別名勝鶴亀の庭。 そこから見えるのは東照宮である。 鶴と亀を表した庭園は徳川家の永遠の繁栄を象徴させようとしたのであろう。

アイコン
1件のコメント
  • 7 日前
    ID:1
    とても綺麗な写真を投稿していただきましてありがとうございます。
    クールジャパンビデオでは、徳川家光に関する記事も公開しています。
    よろしければこちらもご覧ください。

    京都府京都市に鎮座する「東寺」は、南大門や金堂など、著名な歴史的建物が内包された、まさに格式高いスポットとなっています。 東寺の境内には五重塔・金堂・南大門・東大門、東大門、食堂など、日本を代表する施設が充実していて、見どころも抜群。 五重塔は、落雷により過去に4回焼失し、その度に再建されています。
    現在の五重塔は正保元年(1644)に徳川家光の寄進で建てられた5代目です。
    ご朱印やお守りを貰ったり、弘法市というイベントなど催し物も充実しています。
    他にも弘法大使の住居であった御影堂も有名です。 世界遺産にも制定されていることから、その権威の高さはうかがえます。 賀門(けいがもん)などで知られる毘沙門堂や、雨乞いの神様という希少な神様が祀られ、パワーストーン・天降石(てんこうせき)が鎮座する、パワースポットも存在しています。
    東寺は京都を代表する国宝・重要文化財に選ばれた人気観光スポット。観光前に知っておきたい京都らしい伝統的遺構や芸術も紹介!
    アイコン