[画像1]『薩埵峠』  薩埵峠とは江戸時代の浮世絵師である歌川広重の『東海道五十三次』にも描かれた富士山と駿河湾の絶景で知られる由比宿と興津宿を結ぶ東海道の難所だった峠でここの夜景は天気が良ければ綺麗に富士山も

『薩埵峠』
  
薩埵峠とは
江戸時代の浮世絵師である
歌川広重の『東海道五十三次』にも描かれた
富士山と駿河湾の絶景で知られる
由比宿と興津宿を結ぶ東海道の難所だった峠で
ここの夜景は天気が良ければ
綺麗に富士山も見れて絶景です。
この写真は滋賀から車で5時間ほど何度も通いなんとか撮影出来た一枚ですごい思いあれがあります。