• 投稿者
  • 画像
  • シェア
  • 福島県
  • タグ

みんなのSNS投稿

きーーー
2024年4月21日
桜と星を撮りに行ったらまさかのライトアップ中だったので次の日出直したら月が太っていてなかなかうまくいきませんでした 3枚目の写り込みは偶然ですが少しストーリー性(? )が追加されていて気に入ってます ・場所 ①福島県福島市松川町金沢深沢32 芳水の桜 ②福島県福島市松川町水原 右輪台山のしだれ桜 ・日時:2024/04/14~15 ・機材:FUJIFILM X-E4 + XF18-55mm ・編集:Lightroom Classic、Photoshop
さらに表示
  • フォトコンテスト
  • 桜・桜並木・さくら
  • 夜桜
  • 福島県
  • ライトアップ
  • 東北地方
  • 日本
  • …他4件
松竹梅
2024年3月14日
東日本大震災から13年が経過しました この写真は2018年4月3日に撮影した 福島県富岡町夜の森の桜並木です。 東日本大震災で帰宅困難区域になり 除染作業が進んでやっとこの年に 並木の一部が一般開放されました。 当時は短い直線道路の開放のみで 周囲の店舗や家屋はバリケードに 囲まれたゴーストタウンでした 多分1時間以上滞在したと思うけど 観光誘致する様な時期でもなくて 観光客らしき人は限りなくゼロ 地元らしき人を数組見ただけです。 2021年3月に再訪しましたが 富岡町は復興の前線基地になり とても活気のある町になっていて 開放されたエリアが大きく拡がり 桜の枝が綺麗に選定されていたり ライトアップの準備もされていて 復興が進んでいるのを実感して とても嬉しかったのを覚えています。 放射線の恐れが無い能登半島は もっと復興が早くなるはずです 頑張れ北陸、頑張れ東北。
さらに表示
  • フォトコンテスト
  • 福島県
  • 富岡町
  • 桜・桜並木・さくら
ぴーちゃん
2023年11月23日
初めて訪れた大内宿。 前日夜に周辺の山々が初雪となり、宿場町の植栽は初氷となったとのこと。 曇り空だったので少し気落ちしながら到着したのですが、早朝で人通りが少ないなか、僅かに残った紅葉した木々が気持ちを温めてくれました。 宿場町の皆さんもとても親切で、福島を応援する気持ちが強くなりました。 今の自分にやれること、それは東北の魅力を少しでも伝えることかな。
さらに表示
  • フォトコンテスト
  • クールジャパン
  • 福島県
  • 復興
  • 紅葉
  • 地域PR
  • 観光
  • 旅行
  • 絶景
ぴーちゃん
2023年11月14日
初めて訪れた福島県。 震災の影響もあって、気持ちがこの地域に向かずに月日が経っていました。 最初に訪れた「塔のへつり」。 紅葉のピークは過ぎた感じでしたが自然の輝きはどこであろうと関係ないことを改めて感じました。 改めて、震災に負けるな! 福島県! と強く思う時間でした。 偏見を持たず、自分が育った大地に自信を持っていこうと思います!
さらに表示
  • フォトコンテスト
  • 福島県
  • クールジャパン
  • 復興
COOL JAPAN VIDEOS 運営
2023年6月15日
★現在「日本の穴場観光スポット」をテーマに「第17回 COOL JAPAN VIDEOS フォトコンテスト」開催中★ 皆様からのたくさんのご応募お待ちしております! 今回は「YUSKE.TK」さんの投稿をご紹介! 鉄道と自然が織り成す独特のコントラストを捉えた一枚ですね。 只見川に沿う形で運行しているJR只見線。 新潟県魚沼市にある「第一破間川橋梁」周辺は四季折々の景色を堪能できる秘境。 車窓からは、田園風景や渓谷などを楽しめます。 ◆第一破間川橋梁◆ 【住所】新潟県魚沼市
さらに表示
YUSKE.TK
2023年6月13日(編集済み)
05:36 小出発会津若松行、只見線上り始発列車。
破間川第一橋梁には川霧が立ち込め、幻想的な雰囲気に・・・
撮りたかったここの川霧、やっと撮れた! (^^♪♡
2023.06.1.撮影。
  • 橋・鉄橋
  • 只見線
  • 鉄道
  • 絶景
  • 自然
  • 観光
  • 旅行
  • フォトコンテスト
  • 穴場
  • 三島町
  • …他1件
ジャスティン シュルツ
2023年5月14日
ゴールデンウィーク休暇中に福島に行ってきました。 初日はバスで大内宿に行き、すべての建物やさまざまなお店を見て楽しい時間を過ごしました。ネギそば(ネギの大きなそば)が有名なので、ガールフレンドが注文してしまいました。彼女は食べるのが少し難しいと言いましたが、楽しくておいしいです。また、この地域でさまざまなスナックを試すことになりました。揚げまんじゅうは本当に美味しくて、後でまた手に入れることになりました。大内宿の有名な撮影スポットからも写真を撮ることができました(写真#4)。私はiPhoneカメラしか持っていないので、品質は最高ではありませんが、結果には満足しています。 大内宿からの帰りは湯上温泉駅経由で帰ったので、駅に併設されている足湯を使うことになりました。長い間歩いた後、休むのに本当に素晴らしい方法でした。 駅自体も本当にフォトジェニックだったので、ホームと線路の間から数枚の写真を撮りました。 私たちが一晩滞在していたホテルは会津若松にあり、途中で大きな赤べこ牛がいる素敵な小さな店を見つけ、スタッフは親切にも一緒に写真を撮ってくれました。 夕食はサッサ(左雨)というところに行き、本当に楽しい時間を過ごしました。私たちは所有者と少し話すことになりました、そして彼らはとても素敵でした。また、今まで食べた中で一番のとんかつでした。完璧に調理され、サラダとキャベツに付属のドレッシングが完璧にマッチしました。揚げ物を食べすぎたかもしれませんが、どれも本当に美味しかったです。 翌日、敦賀城を訪れました。 城内はかなりかっこよかったですが、大内宿より少し混んでいました。ゴールデンウィークだったことを考えると、それほど驚きではありませんでした。 いずれにせよ、私たちは素晴らしい時間を過ごしました。私たちは堀の周りをボートで乗り始めました(私はずっと漕いでいたので、毎日の運動をしました笑)。その後、私たちは城に上がり、頂上から街の景色を見ることができました。また、城前の野原ではライブも行われていて、見ていて楽しかったです。 その時点で昼食の時間だったので、私たちは屋台の列に行き(写真#16)、一口食べました。いろんなグッズを売っているお店もあったので、ウィンドウショッピングをしました。敦賀城の後、御薬園に行きました。私たちは池のそばで緑茶を共有し、少しリラックスして良かったです。 池の中にはたくさんの鯉がいて、色々な鳥が飛び回っていて、とてもリラックスした雰囲気でした。写真#20はおそらく庭で最高の景色(看板に書かれていました)なので、写真を撮りました。写真はそれを正義にしませんが、それは本当に信じられないほどの眺めでした。 全体として、福島では本当に素晴らしい時間を過ごしましたが、まだやらなかったことがたくさんあるので、ぜひまた訪れたいと思います。本当は赤べこワークショップを試してみたかったのですが、なかなかチャンスがなかったので少し残念でしたが、それでもとても楽しかったので文句は言えません。 機会があれば会津若松を訪れることを絶対にお勧めします!
さらに表示
  • 日本
  • 東北地方
  • 福島県
  • 会津若松市
  • 観光
  • 旅行
  • インスタ映え
  • グルメ
  • …他9件
COOL JAPAN VIDEOS フォトコン広報
2023年1月25日
「みんなの投稿」に投稿いただいたお写真をご紹介! インバウンド観光情報SNS「クールジャパンビデオ」ピックアップ投稿です。 本日は「Daishi Okamoto」さんの投稿「只見線と雪景色」をご紹介します。 白銀の世界に囲まれた只見線が印象的な一枚ですね。 只見線(ただみせん)は、小出駅(新潟県魚沼市)から会津若松駅(福島県会津若松市)を結ぶ最高速後65kmのローカル線。 2011年7月に豪雨により被害を受けましたが、2022年10月1日に11年ぶりに復旧し運転を再開しました。 自然の中を走る只見線は絶景スポットが満載。 鉄橋と自然のコントラストが魅力の第1橋梁は特に人気が高く、四季折々の絶景が楽しめます。 他にも、第2橋梁~第4橋梁やコンクリートアーチ橋が特徴のめがね橋など撮影スポットが充実。 全国の鉄道ファンが集う観光地です。 紅葉が話題の只見線ですが冬の雪景色もおすすめ。 会津中川駅~会津川口駅間で見れる、雪化粧の大志集落はビューポイントの一つ。 第五只見川橋梁からは、条件が揃えば只見川に反射して映る白銀の世界を堪能可能。 ◆只見線◆ 【住所】福島県、新潟県 起点:会津若松駅 終点:小出駅
さらに表示
Daishi Okamoto
2020年10月4日
只見線と雪景色。
只見川には第一橋梁と電車が反射し、とても幻想的な風景となりました。
  • 只見線
  • 絶景
  • 自然
  • 旅行
  • 観光
  • 雪景色
  • 新潟県
  • 福島県
  • 東北地方
COOL JAPAN VIDEOS フォトコン広報
2023年1月12日
「みんなの投稿」に投稿いただいたお写真をご紹介! インバウンド観光情報SNS「クールジャパンビデオ」ピックアップ投稿です。 本日は「Came.ll4」さんの投稿「福島県の鶴ヶ城」をご紹介します。 雪で白い外壁がさらに映えて綺麗ですね。 福島県会津若松市にある鶴ヶ城(つるがじょう)は、1934年に国の史跡に指定された歴史あるお城。 若松城(わかまつじょう)や会津若松城(あいづ わかまつじょう)とも呼ばれています。 鶴ヶ城の歴史は古く、約630年前の1384年に築城。 その後、大地震の被害を受けたため大規模改修が行われ、現在の姿へ復元されました。 会津若松市のシンボルでもある鶴ヶ城は見どころ満載。 赤瓦の天守閣は、国内で唯一鶴ヶ城でしかみれないそう。 また、天守閣内にある「鶴ヶ城天守閣博物館」では、さまざまな企画展示も開催。 てっぺんの5層には展望室があり、360度会津の絶景を楽しめます。 お城の入口にある鶴ヶ城会館では、お土産や民芸品を販売しているほか、郷土料理のわっぱ飯やソースかつ丼、喜多方ラーメンなどお食事もおすすめです。 ◆鶴ヶ城◆ 【住所】〒965-0873 福島県会津若松市追手町1-1 【交通アクセス】 東京駅→(東北新幹線/90分)→郡山駅乗換(磐越西線/60分)→会津若松駅下車 【駐車場】有り 普通車360台(有料) (鶴ヶ城西出丸駐車場、鶴ヶ城南口駐車場、鶴ヶ城東口駐車場の3か所)
さらに表示
Came.ll4
2021年1月11日
福島県の鶴ヶ城です!
雪で一段と白くなっていて綺麗でした!
  • 城・城址・城跡
  • 絶景
  • 雪景色
  • フォトコンテスト
  • 観光
  • 旅行
  • 会津若松市
  • 福島県

あなたへのおすすめ